はなもだより

はなもだより

毎月の行事に合わせて 季節のお花をご紹介しています
大切な人への贈りもの、そして日々の暮らしにもお花をどうぞ
はなもだよりは店頭にて配布しています
ぜひご覧ください

はなもだより【秋号】ができました

長い梅雨が明け、あっという間に夏になり
毎日危険なほどの暑さが続いています。
体調を崩されてはいませんか?
今年はいろいろなことがあり、目まぐるしく日々が過ぎ去っていきます。
気が付けばもう9月。立秋を過ぎ処暑を過ぎ、暦の上ではもう秋なのですが…
まだまだ暑さが続きそうです。

それでも店頭には秋のお花が並び始め、にぎやかだった夏の店内を
少ししっとり落ち着いた秋へと変えてゆきます。
秋の贈りもの、敬老の日ギフトも多数ご用意しておりますので
ご来店お待ちしております。

お花は眺めるだけで癒されるのでぜひ見に来てくださいね。

■□■
お花がなくても日々過ごすことができますが
でもほんの少し、1本でも毎日の空間にお花があると
それだけで心が癒されたりするものです
そのお花をくれた方を想う時間も生まれます

=====================================
はなもだよりは店頭にて配布中です
遠方のお客様は画像でぜひご覧下さいませ
=====================================
掲載されている商品はオンラインショップ(はなもBASE店)でも購入が可能です
オンラインショップはこちらからどうぞ↓↓↓

はなもオンラインショップ(はなもBASE店)

全国発送承ります
ご利用お待ちしております

■秋のお花「マム」

「マム」は洋菊のことで、大輪のものから小ぶりなものまで様々な品種があります。
「菊」というと”仏花”のイメージが強いですが、最近ではカラフルで見た目もかわいらしい品種が増え
お祝い用の花束に使う方もいらっしゃいます。

また、ローズマリーや針葉樹の葉に含まれるものと同じ香り成分をもつので
刺激性でありながら、リラックス効果もあります。

ワレモコウやコスモス、りんどうなどの秋のお花を合わせて
アレンジメントや花束にするのがおすすめです。

9月1日から30日まで『菊と秋の草花フェア』を開催しております。

■秋のお花「ネイティブフラワー」

ネイティブフラワーとは、オーストラリアやニュージーランドなど
南半球の様々な自然環境に自生する野生の花の総称です。
ワイルドフラワーと呼ばれることもあります。
可憐な花を咲かせるもの、野趣あふれるユニークな形のもの、
群生してフラワーカーペットのように一面を染め上げるものなど
いろいろな種類があります。

花もちもとてもいいので、お好みのネイティブフラワーを見つけて
自然から生まれた造形美をご堪能ください

10月1日~31日まで『ネイティブフラワーフェア』を開催いたします。
10月31日はハロウィンなので、ネイティブフラワーを飾って
おうちでハロウィンを楽しみましょう。

■秋のお花「ダリア」

18世紀にメキシコからスペインにもたらされ、のちにオランダから日本へと渡ってきたダリア。
長い年月をかけて品種改良がおこなわれ、多くの品種が作り出されました。
バラやチューリップと並び、最も花色の多いお花の1つです。

艶やかな花姿で存在感抜群のダリアは1本だけでもお部屋を華やかにしてくれます。
花言葉は「優雅」「気品」など。

11月1日から30日まで『ダリアフェア』を開催予定です。
優雅な花姿に酔いしれましょう。
いい夫婦の日(11/22)のプレゼントにもおすすめです。

お花のご注文はお電話・FAX・メールにて承ります
お色のご相談などもお気軽にお問合せ下さいませ

はなも茂原店TEL:0475-24-4187
はなも市原店TEL:0436-24-4187
メールアドレス:info@hanamo.co.jp (茂原店・市原店共通)

過去のはなもだよりはこちら

PAGE TOP